とりあえず書きますブログ

京都大学⇒IT業界プロデューサー⇒戦略コンサルタント

TOEFL Speaking勉強の為のメモ書き

TOEFL Speaking対策の為のメモ

結局、スピーキングの点数がTOEFLの最高点を決める

 

勉強の仕方

  • 勉強の教材はTOEFL TPOを使う(中国サイト経由)
  • 「1問1問、解く→自分の録音を聞く→4点の解答ができるまで練習する」を繰り返す

 

Speaking対策 その1 | Web TOEFL 葛山のTOEFL® TEST ブログ

発音

  • 特に、RとL、thサウンドに気をつける
  • その他、Ameriacan Aなど、自分の苦手な発音を意識して矯正する
  • 口を大きく動かす(英語は日本語より舌や口を動かして発音することが多い)

 

メモ書き

  • 主語、述語、目的語の順番にメモを取る。どれかをスキップする場合は、その分のスペースを空けておく。
  • スピーチ前の準備時間に、空白部分を埋める
  • 明らかに不必要なことは書かない(時間の無駄、読み返す時に見づらくなる)

 

Independent

  • 得意ネタを複数作る、暗記する(特に「何をしたか?」の部分)
  • 問題の意味を一瞬で理解できるようにする(集中して問題を読む)

 

Integrated

  • メモ取りが最重要。何度も練習する
  • Task3はReadingパートを時間以内に意味を理解して読み、かつメモを残せる様に練習する
  • Task4,6は生物、マーケティングに関して良く使う単語と文構造の使用に慣れる(S prevent O from ~ing等)