読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず書きますブログ

京都大学⇒IT業界プロデューサー⇒戦略コンサルタント

メモすることの絶対的必要性

思考とは、何か?

思考とは、脳内の情報×加工(組み合わせる、削る、転用する・・・)です。

 

さらに、全てのビジネスが何らかの自己表現であると捉えるならば、

バリュー=思考×アウトプット割合×伝達率

でしょう。考えたことのうち、アウトプットしたもの(発言したもの、言ったこと)、相手に伝わった度合い、でその人の価値が決まります。

 

そんな、バリューのキーである思考、その根幹である脳内の情報。

「脳内の情報」には実は、2種類あります。

1つは「すぐに想い出せる情報

もう1つは、「すぐに想い出せない情報

後者は、その情報に改めて触れた時に、「知ってた!」となる情報か、記憶の彼方にあり全く想い出せない情報です。

 

そして、思考として使えるのは脳内の情報は、「すぐに想い出せる情報」です。

なぜなら、すぐに想い出せない情報はなかなか意識に上がらず、情報の加工には使えないからです。

 

従って、せっかく勉強したことが思考やバリューに結びつかないことは良くあります。

この点から、身につけた知識を「すぐに想い出せる情報」にしておくことは重要です。

 

メモ魔になる。メモ見返り魔になる。

そして、この知識を「すぐに想い出せる情報」に格納する作業こそ、

エビングハウスが示してくれた繰り返しによる記憶の強化です。

そして、この記憶の強化に

  • メモを取ること
  • メモを見返すこと

が有用です。

 

メモの取り方

最近、一番使い勝手が良いメモは、Googleスプレッドシートです。

Google スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成/編集できる無料サービス

 

1、Googleスプレッドシートに、テーマごとにタブを作る

 英単語、ビジネス書、ビジネスアイデア、・・・

2、メモを取る場面になれば、スプレッドシートに記載する

 その際、PCやスマホアプリから行うが、メインは文字の入力が楽なPC

3、隙間時間に目もを確認

 PCやスマホからメモを隙間時間に流し見

 スマホアプリは隙間時間にメモを流し見して、記憶を強化するのに有用

 

Google スプレッドシート

Google スプレッドシート

  • Google, Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 

最近は、この方法で英単語を覚えています。